Heihei Bonbon Taika-naku / Kurihara's family private website




稲穂が首を垂れると収穫の合図。それは同時に、米アップル社の新製品発表イベント間近を意味する。自分が狙っているのは新型「iphone SE」。携帯ゆえiphoneは小ぶりに限るのだ。しかし雲行きは厳しい。薄い利幅、インドなど新興国などでイマイチ、流れが「大きい画面」にあるからだ。ここだけの話し、嫁は交換が利かない分、せめてオモチャは新しいものを…。9月が楽しみだ。




♪月が出たでた〜(炭坑節)は昔、今の定番は♪Do you wanna dance tonight〜(ダンシング・ヒーロー)。今朝のNHK、盆踊りがエライことに…。「これならば」と根拠のない自信メラメラ、「俺だって」のやけくそ暴走心もジワリ。でもな、荻野目洋子で盛り上がって、竹内まりやの「」で落ち込むのは痛い。まぁ、ここは秋風を感じつつ、畑と芝刈りに精を出そっ!!




お盆が終わった。神仏は信じないけれど、自分を取り巻くアレコレを掘り下げるまたとない機会、音信を兼ねた大事なものと思っている。猛暑の中で観た介護の実態、五番目の孫の笑顔。否応なしに加齢が突き付けられた。悶々としたこの想いを切り捨てるために近々、上野に藤田画伯を訪ねる。もしかしたらパワーを貰えるかな・・・。




今日は二つの墓参り。CAパームスプリングに1991年、家族5人を案内してくれた同級・福沢君の一周忌。そして実母・ときの命日。ラジオで聴いた憧れのリゾートタウン、親に背を向けて反発した自分。それぞれの墓前で線香の煙が眼に沁みた。列島を左カーブして抜けた異例の12号台風。復活した猛暑の中、今度はお盆の準備と参りますかね。



 なんだべぇ 更新箇所の案内、二回目以降はまずここから覗くべし 
 下手の横好き 三日坊主の寄り道人生、恥ずかしの趣味の遍歴
 同期の杉 杉戸西小(’63年度卒)、杉戸中(’66年度卒)の同窓生広場
 海外旅行 長年の夢がついに現実!リブレット持参のモバイル紀行
Google
作成・管理:埼玉県杉戸町/栗原 しげる