8月4日8月5日8月6日8月7日8月8日8月9日8月10日|8月11日|8月12日

 ホテルは市街の真ん中、フォンタナ。小奇麗で、幸い静かな部屋だった。広くはないが、風呂やトイレなど最低の設備が配置されている。私達の旅行形態には、充分な宿である。

街には教会を中心に、何気なく高級ブランドの店がしっそリ立ち並ぶ。これでもかと華美なディスプレィを配した日本のブランド店とは大きく異なる。

帰国当日はいつもそうだが、こう、なんか、寂しいような、家に帰れる嬉しさもあり、複雑な心持である。帰りの荷造りの前に、スパーマーケットを覗く。「帰るぞ」と、時計はマルペンサ・ミラノ空港行を急かすのだ。ここから空港まで1時間のバス便がある。

空港には多くの日本人。すでに多くの買い物をしてきたろうに、免税店のレジには日本人の列。空港ロビーを走ったり、一流ブランドショップに若い女性がたむろする姿にフケーキ、シツギョー、リストラなどのキーワードをどこに見つけろというのか?!教えてほしい。

  

空港発は13時15分のアリタリア/日本航空の共同運航便。機材は古めのアリタリアであった。