8月4日8月5日8月6日8月7日|8月8日|8月9日8月10日8月11日8月12日

さて、ツェルマットへの移動日。朝からあいにくの天気だ。意を決して、雨の中を駅に向かう。9時50分発の列車で最初の乗換駅インターラーケン・オストに走る。

二番目の乗換駅はスピッツ。ここから三番目の乗換駅ブリッグまでは1時間余の乗車となる。




ブリッグ到着正午。ツェルマット行きの14番線ホームは、一旦駅の外に出たところにあった。ここから1時間20分、どんどん変わる景色を眺めながらの昼飯。パンとハムのお手製サンドイッチときたもんだ。

駅で買ったイタリア紙「ガゼッタ」を眺め、UEFAカップを指南。ナカタの所属するパルマの記事も載っている。下馬評欄の先発でトップ下に陣取るNAKATAの文字が輝いている。いま、ジャパンマネーの醜聞はナカタには似合わなくなってきた。



目的地ツェルマット駅には14時50分に入った。まだ降り続く雨に迎えられ、ホテルまでリックを背負い歩く。今晩のホテルも三つ星、バスタブ付きのマッターホルン山側指定だ。部屋は今回の旅行で最高のお気に入りとなった。上に写真、エンジ色の「ペレン」である。

一休みの後、街をぶらつく。コープではビール10本、チーズなどを買った。余談だが、ここだけの秘密、嫁は旅行記念としていい値のセターを買ったそうな。カード請求、クワバラクワバラ。

PS:あのUEFA予選、サッカー中継が21時から始まったぞ。相手チーム「LILLA」に2点リードを許したのをきっかけに、白星から遠のいたゲームに見切りをつけて寝ることとしよう。