釜山とソウルで韓国

7月18日7月19日|7月20日|7月21日

 

仁寺洞が朝のお散歩コース。マクドナルドでセットメニューをいただきました。
で、お昼はやっぱりこれ「サムタン」。
勢力増強、夏バテ予防に効果あり、とか。
キムチもお代わりし、暫くはキムチの類は欲しくなくなった。

 ミョンドンを通って、南大門に抜ける予定であったが、腹が膨れて歩けません。

 歩道のベンチに腰掛けて道行く若者らの姿を追い、若かりし頃を振り返ってりもした。

 ロッテデパートの免税品売り場を冷やかし、地階の食料品売り場へと下った。韓国のリを束でまとめ買いした。ちなみに、途中のコンビニで焼酎ジンロも仕入れた。

夕立の雨宿りをしながら宿に戻り、夕刻はまた仁寺洞へ。
さながら浅草の仲見世にあたるこの場所は、観光客を魅せる。

骨董品や土産物屋、昔ながらの茶屋が並ぶ。
目抜き通りから一本路地に入れば、そこは風情てんこ盛りである。
気取らない居酒屋や食堂が、くねくね迷路にへばりついている。

で、帰国日の明日に備えて、今夜はこれで疲れを癒した。
しかし、にんにくの効いた韓国料理ばっかで、いや〜屁が臭い。