第三日目4月4日

トップ第一日目第二日目|第三日目|第四日目第五日目第六日目

ボックスヒルモーテルは快適そのもの。なんたって電話がしかりついている。
昨夜、アドレス帳に登録されている諸兄各位に、初メール。
ローミングサービスのせいか、接続までに5秒余計かかる。

インターネットは快適である。あたかも壁の向こうが日本であるかのようだ。
2kg余を担いできたカイがあるってもんだ。

でも待てよ、アップしたはずのサイトが「見つかりません」だと。
がっくり。今朝アップ、と約束がしたのに・・・。

そんなこんな何回かチャレンジしても結果は、NOT FOUND。
約束に時間に遅れそうなので、諦めてモーテルをチェックアウト。

ともみがホームステイしているペレイラ宅を訪ねる。
インド人移民の家庭だ。オーストラリアは移民の国とも呼ばれ、
イギリスやニュージーランド、そしてアジアから移民が多い。
国内景気の慢性的悪さと、隣国・東南アジアの金融悪化をもろに受け、失業も増大。
「移民排除」の不穏な空気も台頭している。

早々ともみをピックアップして、シティに向かう。
11時までにレンタカーを返す必要があるからだ。
ナビゲータがいるので安心だ。簡単に目的地に着いた。レンタカーを返し、予約した宿へ。
街のど真ん中、値段も結構いい。3人で75ドル。
トイレとシャワーは共同だ。部屋にはシングルとダブルのベッドが2つ。
それに冷蔵庫、簡単な流し、広さは八畳よりでかい程度だ。
街場は何でも高いもんだ。ちなみに相部屋は一人15ドル以下で泊まれる。

昼飯は真也のリクエストで、ビクトリアマーケット側のマクドナルド。
小生は叔父さんよろしく、魚肉すり身いり麺だ。まずくない程度の味。

第四日目に続く