2008年3月の退職から一年が過ぎ、めでたくリタイア2年生に進級できました。お祝いはNZ(ニュージランド)、初めての南島です。成田からオークランドを経てクライストチャーチ、クイーンズタウン、ダニーデンなどをレンタカーで巡る計画。行き当たりばったりの気まぐれ旅行。折りしも、メキシコから世界に広まった豚インフルエンザ騒ぎ。すでにNZでも10名の感染者が出ているとか。はてさて、嫁との二人旅は波風なく、順調に進むのでしょうか?

押しなべて割高なNZ旅行、しかもGWど真ん中。今回も海外発券の航空券が威力を発揮する。昨夜(2009年5月1日19時)、成田を発ち今日09時過ぎ(日本時間06時)オークランドに到着。空港のヘルスチェックは厳しかった。ここからクライストチャーチへは国内線で1時間20分、ひとり片道4,000円の「パシフィックブルー航空」で向う。格安ゆえ6時間の待ち時間、預ける荷物も有料だ。

南島のクライストチャーチに着いたのは16時過ぎ。ここからの移動はレンタカーだ。NZは日本と同じ右ハンドル、8割が日本車。道路も市街地を除いて単純で分かりやすい。一定のルールを覚えれば快適なドライブができる。

一時間ほど走ったところで陽も落ち、「ASHBURTON」のモーテルへ入る。105NZ$、6000円ほどだ。無論、ビールや食材の調達もぬかりはないのだ。しかし、寒い。電気毛布がありがたい。明日はマウント・クックの近くにある湖「PUKAKI」を目指そう。