香港便り結語

5月24日

昨夜は、晩酌の後、荷造りをしながら、
サッカー番組に夢中になってしまった。
ワールドカップ出場チームの各組ごとの紹介を、
予選試合を振り返りながらやっていた。

その後、なかなか寝付くことが出来なかった。
やはり酒を飲んだ後は、ごろりなるのに限る。後悔。
朝飯を6時に採る。
「牛魚片粥」を注文。何となく見当がつくだろう。
寝不足な朝には持ってこいだ。三つ星の味、12HK$。

あいにくの雨。空港までもバスを待つ間、どしゃ降りになってしまった。
これじゃ選挙の投票率にも影響が出よう。

残り少ない寿命の啓徳空港のチェックインカウンターは朝から混雑。
やはり日本人の姿は以前より少ない。
免税店をかすめて、所定のゲートへ。09時05分発、定刻の運行だ(写真)。
成田ランディングは14時10分。帰宅は17時であった。

モバイル反省点
ここまでやるなら、旅行に集中したほうがいいかもしれないが、参考まで。
1.持参した電源プラグ(英国タイプ)は新型(現在では一般的)だったため、古い建物に取り付けられているコンセントとは対応しなかった。今回、旧式プラグを近くの電気屋で買って急場をしのいだ。
2.旅館の部屋に付いていたモジュラージャック(RJ-11)に繋いでも、接続できなかった。仕方なく、引き込み元のジャック(英国タイプ)に差込、対応した。簡単なPBXの知識が要。
3.ドライバー(+と−)、ワニ口クリップを両端に付けた電線2〜3本、絶縁ビニールテープが必要。最悪の場合、音響カップラーと電圧を測る簡易テスター、電源コンセントに挿入する針金。ちょっと危ないが。

其の一其の二其の参|結語